スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荷物に覚醒剤 熊本大非常勤研究員を逮捕(産経新聞)

 引っ越しの荷物とともに覚醒(かくせい)剤を密輸入したとして、兵庫県警薬物銃器対策課などは30日、覚せい剤取締法違反(輸入)容疑で、熊本大エイズ学研究センター非常勤研究員、武久盾(じゅん)容疑者(40)=熊本市本荘=を逮捕し、大学の研究室や自宅を家宅捜索した。「全く知らない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年4月18日、大阪市住之江区南港の大阪港で、米国を出港した貨物船内の荷物に覚醒剤約0.214グラムを隠し、輸入したとしている。

 同課によると、神戸税関が貨物船の荷物検査で覚醒剤を発見し発覚。武久容疑者は居住していた米国から引っ越しのため、4月上旬に段ボール20数個分の荷物を自宅まで発送していた。

 熊本大人事労務担当の森光昭理事は「非常に驚いている。事実であるとすれば大変遺憾」とコメントした。

【関連記事】
せんべいに密売人の連絡先「JAYWALK」中村被告に懲役2年求刑
「ビールに覚醒剤、飲まされた」女を送検 巡査長の関与なし
仙台南署に「知人が覚醒剤売人」とウソの手紙 虚偽告訴容疑で都内の男を逮捕
覚醒剤密売人の被告「子供と住もうと」裏家業ズルズル…
中国に限らぬ薬物「厳罰」 東南アジア諸国でも
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<福島地裁支部>デジタル記録の証拠消去 原告に1年伝えず(毎日新聞)
<結婚>スピードスケート「銀」の長島選手 09年春に(毎日新聞)
野口雨情作詞「七つの子」 北茨城・磯原をゆく(産経新聞)
首相、沖縄訪問で県民に謝罪も検討(読売新聞)
<雑記帳>命名「もみじ」ゴマフアザラシの赤ちゃん(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。